漢字辞典
- 古代中国発祥の至宝 -
-画数と意味を知る漢字の世界-

  • Image 01

    古代中国黄河文明で生まれた漢字

  • Image 02

    その数10万を超えるとされている

  • Image 03

    各漢字は奥深い背景と意味を持つ

  • Image 04

    漢字の背景にある深い世界に迫る

漢字辞典 > 漢字の詳細検索 > 「西」の意味と画数
 

■漢字の詳細検索 目次


■「西」の意味と画数

「西」の漢字の意味や画数の詳細解説になります。 西の意味や画数、読みや五行などを確認することができます。 西の意味の良さや相性の良い漢字やなども確認することができます。


▼「西」の意味と画数

「西」の意味と画数

「西」の意味と画数

■「西」の意味と画数 漢字の詳細

▼漢字の適性と画数・部首
■常用漢字
■画数 : 6
■部首 : おおいかんむり にし
西
五行 :  金 
命名適正 :
▼漢字「西」の意味

日の沈む方角 五行では金 季節では秋 色では白に当てる


▼漢字「西」の音読み(カナ)

セイ サイ


▼漢字「西」の訓読み(かな)

にし


▼漢字「西」の名乗り

あき し にし


「西」の意味と画数 漢字の詳細


■西を使用している著名人

赤西 仁 (あかにし じん)
赤西 涼 (あかにし りょう)
安西 慎太郎 (あんざい しんたろう)
安西 ひろこ (あんざい ひろこ)
安西 壱哉 (あんざい かずや)
安西 梨香 (あんざい りか)
磯西 真喜 (いそにし まき)
今出川 西紀 (いまでがわ にしき)
大西 麻世 (おおにし まよ)
大西 礼芳 (おおにし あやか)
大西 結花 (おおにし ゆか)
大西 亜玖璃 (おおにし あぐり)
大西 信満 (おおにし しま)
大西 颯季 (おおにし さつき)
大西 耕治 (おおにし こうじ)
大西 鐡之祐 (おおにし てつのすけ)
大西 麗 (おおにし あきら)
大西 武志 (おおにし たけし)
大西 ユカリ (おおにし ゆかり)
大西 麻恵 (おおにし あさえ)
大西 祝 (おおにし はじめ)
岡西 里奈 (おかにし りな)
奥西 亮太 (おくにし りょうた)
葛西 幸菜 (かさい ゆきな)
河西 智美 (かさい ともみ)
河西 健司 (かさい けんじ)
香西 咲 (こうざい さき)
小西 康陽 (こにし やすはる)
小西 美穂 (こにし みほ)
小西 雄 (こにし ゆう)
小西 遼生 (こにし りょうせい)
小西 舞優 (こにし まう)
小西 康久 (こにし やすひさ)
小西 真奈美 (こにし まなみ)
小西 結子 (こにし ゆいこ)
小西 美帆 (こにし みほ)
西 明彦 (さい あきひこ)
西園寺 公望 (さいおんじ きんもち)
西郷 輝彦 (さいごう てるひこ)
西條 由利香 (さいじょう ゆりか)
西城 秀樹 (さいじょう ひでき)
西東 三季 (さいとう みき)
西堂 雅彦 (さいどう まさひこ)
西原 理恵子 (さいばら えりこ)
坂西 良太 (さかにし りょうた)
上西 恵 (じょうにし けい)
鷹西 美佳 (たかにし みか)
寺西 一雄 (てらにし かずお)
寺西 加織 (てらにし かおり)
中西 悠綺 (なかにし ゆうき)
中西 康晴 (なかにし やすはる)
仲西 環 (なかにし たまき)
中西 良太 (なかにし りょうた)
中西 香菜 (なかにし かな)
中西 由美 (なかにし ゆみ)
中西 圭一 (なかにし けいいち)
中西 学 (なかにし まなぶ)
西 明日香 (にし あすか)
西 洋亮 (にし ようすけ)
西 和彦 (にし かずひこ)
西 冬彦 (にし ふゆひこ)
西 興一朗 (にし こういちろう)
西 慶子 (にし けいこ)
西井 幸人 (にしい ゆきと)
西内 ひろ (にしうち ひろ)
西内 まりや (にしうち まりや)
西海 健二郎 (にしうみ けんじろう)
西尾 悦子 (にしお えつこ)
西尾 拓美 (にしお たくみ)
西尾 季隆 (にしお ひでたか)
西尾 浩行 (にしお ひろゆき)
西尾 まり (にしお まり)
西岡 拓也 (にしおか たくや)
西岡 徳馬 (にしおか とくま)
西岡 秀記 (にしおか ひでき)
西岡 優妃 (にしおか ゆうき)
西岡 竜一朗 (にしおか りゅういちろう)
西岡 秀記 (にしおか ひでき)
西岡 孝洋 (にしおか たかひろ)
西方 凌 (にしかた りょう)
西川 史子 (にしかわ あやこ)
西川 忠志 (にしかわ ただし)
西川 風花 (にしかわ ふうか)
西川 貴教 (にしかわ たかのり)
西川 祐也 (にしかわ ゆうや)
西川 智宏 (にしかわ ともひろ)
西川 俊介 (にしかわ しゅんすけ)
西川 晃啓 (にしかわ あきひろ)
西川 義郎 (にしかわ よしろう)
西木 勇貫 (にしき ゆうかん)
西崎 果音 (にしざき かのん)
西崎 あや (にしざき あや)
西崎 彩 (にしざき あや)
西崎 莉麻 (にしざき りま)
西崎 緑 (にしざき みどり)
西崎 陽 (にしざき ひなた)
西崎 華子 (にしざき はなこ)
西沢 立衛 (にしざわ りゅうえ)
西沢 ユカ (にしざわ ゆか)
西沢 利明 (にしざわ としあき)
西沢 仁太 (にしざわ じんた)
西澤 由夏 (にしざわ ゆか)
西島 数博 (にしじま かずひろ)
西島 秀俊 (にしじま ひでとし)
西嶋 一八 (にしじま かずや)
西島 隆弘 (にしじま たかひろ)
西條 義将 (にしじょう よしまさ)
西園 みすず (にしぞの みすず)
西谷 まりん (にしたに まりん)
西谷 有統 (にしたに あると)
西谷 卓統 (にしたに たくと)
西田 夏 (にしだ なつ)
西田 静香 (にしだ しずか)
西田 薫 (にしだ かおる)
西田 ひかる (にしだ ひかる)
西田 天香 (にしだ てんこう)
西田 幾多郎 (にしだ きたろう)
西田 征史 (にしだ まさふみ)
西田 奈津美 (にしだ なつみ)
西田 麻衣 (にしだ まい)
西田 昭市 (にしだ しょういち)
西田 尚美 (にしだ なおみ)
西田 エリ (にしだ えり)
西田 健 (にしだ けん)
西田 汐里 (にしだ しおり)
西田 佐知子 (にしだ さちこ)
西田 敏行 (にしだ としゆき)
西田 有沙 (にしだ ありさ)
西辻 こずえ (にしつじ こずえ)
西永 貴文 (にしなが たかふみ)
西永 彩奈 (にしなが あやな)
西野 成人 (にしの しげと)
西野 さゆき (にしの さゆき)
西野 亮廣 (にしの あきひろ)
西野 妙子 (にしの たえこ)
西野 実見 (にしの まみ)
西野 莉奈 (にしの りな)
西野 小春 (にしの こはる)
西野 カナ (にしの かな)
西野 翔 (にしの しょう)
西野 七瀬 (にしの ななせ)
西端 さおり (にしはた さおり)
西原 信裕 (にしはら のぶひろ)
西原 さおり (にしはら さおり)
西原 純 (にしはら じゅん)
西原 亜希 (にしはら あき)
西原 杏澄 (にしはら あずみ)
西平 風香 (にしひら ふうか)
西堀 真子 (にしぼり まこ)
西丸 優子 (にしまる ゆうこ)
西牟田 恵 (にしむた めぐみ)
西村 天囚 (にしむら てんしゅう)
西村 優奈 (にしむら ゆな)
西村 雅彦 (にしむら まさひこ)
西村 歩乃果 (にしむら ほのか)
西村 京太郎 (にしむら きょうたろう)
西村 知江子 (にしむら ちえこ)
西村 いづみ (にしむら いづみ)
西村 ヒロチョ (にしむら ひろちょ)
西村 知美 (にしむら ともみ)
西村 理沙 (にしむら りさ)
西村 紗也香 (にしむら さやか)
西村 和彦 (にしむら かずひこ)
西村 博之 (にしむら ひろゆき)
西村 麻理香 (にしむら まりか)
西村 淳二 (にしむら じゅんじ)
西村 晃 (にしむら こう)
西銘 駿 (にしめ しゅん)
西本 麻里 (にしもと まり)
西本 竜樹 (にしもと りゅうき)
西森 なみ (にしもり なみ)
西山 清孝 (にしやま きよたか)
西山 周吾 (にしやま しゅうご)
西山 茉希 (にしやま まき)
西山 聡 (にしやま さとし)
西山 喜久恵 (にしやま きくえ)
西山 繭子 (にしやま まゆこ)
西山 宗佑 (にしやま そうすけ)
西山 潤 (にしやま じゅん)
西脇 彩華 (にしわき さやか)
西脇 綾香 (にしわき あやか)
西脇 亨輔 (にしわき きょうすけ)
西脇 裕美 (にしわき ゆみ)
原西 孝幸 (はらにし たかゆき)
福西 菜月 (ふくにし なつき)
村西 利恵 (むらにし りえ)
山西 惇 (やまにし あつし)
西を使用している著名人

■西と相性の良い漢字

漢字の画数を足した画数が、良い画数になる漢字同士は相性の良い漢字となります。 常用漢字と人名用漢字を基本とし、漢字の意味が不適切なものは除外して一覧を表示しています。


■最大吉の画数
1,13,16,23,32


■大吉の画数
3,5,6,21,24,29,31,33,37,39,41,45,47


▼合計が13画(最大吉)になる漢字

▼合計が16画(最大吉)になる漢字

▼合計が23画(最大吉)になる漢字

▼合計が21画(大吉)になる漢字

▼合計が24画(大吉)になる漢字

▼合計が29画(大吉)になる漢字

▼「西」と相性の良い漢字

「西」と相性の良い漢字

「西」と相性の良い漢字

■漢字辞典からのご案内

人類が研究し続けてきた「暦」という叡智から、時流の流れを掴むことを目的とした開運メルマガを配信中です。 時流を知ることにより、運という目に見えないものを感じ、好機を掴むことができるでしょう。


■漢字辞典からのご案内