漢字辞典
- 古代中国発祥の至宝 -
-画数と意味を知る漢字の世界-

  • Image 01

    古代中国黄河文明で生まれた漢字

  • Image 02

    その数10万を超えるとされている

  • Image 03

    各漢字は奥深い背景と意味を持つ

  • Image 04

    漢字の背景にある深い世界に迫る

漢字辞典 > 漢字の五行検索
 

■漢字の五行検索 目次



■漢字の五行による検索

古代中国で生まれた五行思想で、この世の森羅万象は五行から創造されているという思想となります。 五行とは「木行」「火行」「土行」「金行」「水行」となり、漢字の音読みや漢字の部首で五行を判断しています。 ここでは、漢字の音読みを元にした漢字の五行の検索になります。


▼漢字の五行による検索

漢字の五行による検索

▼五行思想と漢字

五行思想と漢字


■漢字の五行による検索


■漢字の五行の背景

五行思想の基本は相生相剋にありますが、全体として考える際には中庸を尊重しています。 中庸とは五行の均衡が程よく保たれた状態であり、五行の配分に偏りが無い状態になります。 また、五行の配分が相性にある状態が安定し、相剋にある状態が不安定になるとしています。 相生とは「木生火 火生土 土生金 金生水 水生木」の関係となり、相剋とは「木剋土 土剋水 水剋火 火剋金 金剋木」の関係となります。


▼五行木行にあたる漢字

五行木行にあたる漢字

五行思想における木行の象意は、樹木の成長や発育の様相になります。 若木が芽生える春の季節を象徴し、向上心が自尊心を背景としています。

▼五行火行にあたる漢字

五行火行にあたる漢字

五行思想における火行の象意は、燃え盛る炎の様相になります。 太陽が強く熱くなる夏の季節を象徴し、情熱や正義感を背景としています。

▼五行土行にあたる漢字

五行土行にあたる漢字

五行思想における土行の象意は、万物を育成する大地の様相になります。 季節の変わり目となる土用の時期を象徴し、義理や人情を背景としています。

▼五行金行にあたる漢字

五行金行にあたる漢字

五行思想における金行の象意は、土中から採掘される鉱物の様相になります。 刃物で作物を収穫する秋の季節を象徴し、こだわりや忍耐力を背景としています。

▼五行水行にあたる漢字

五行水行にあたる漢字

五行思想における水行の象意は、泉から湧き出る水の様相になります。 寒さと雪や氷の多くなる冬の季節を象徴し、知識や知恵を背景としています。

▼漢字の五行の概念

漢字の五行の概念

ここでは、漢字の音読みを基本とした五行の判断をしています。 音読みが無い一部の漢字に関しては訓読みで五行を判断している場合もあります。 その他に漢字を構成する部首による五行の概念もありますが、ここでは解説のみになり、各漢字の詳細には掲載しておりません。


▼五行の相生の関係

五行の相生の関係

▼五行の相剋の関係

五行の相剋の関係


■漢字の五行の背景



■漢字辞典からのご案内

人類が研究し続けてきた「暦」という叡智から、時流の流れを掴むことを目的とした開運メルマガを配信中です。 時流を知ることにより、運という目に見えないものを感じ、好機を掴むことができるでしょう。


■漢字辞典からのご案内