漢字辞典
- 古代中国発祥の至宝 -
-画数と意味を知る漢字の世界-

  • Image 01

    古代中国黄河文明で生まれた漢字

  • Image 02

    その数10万を超えるとされている

  • Image 03

    各漢字は奥深い背景と意味を持つ

  • Image 04

    漢字の背景にある深い世界に迫る

漢字辞典 > 漢字の部首検索 > 部首まだれ
 

■漢字の部首検索 目次


■部首まだれの漢字一覧表

漢字を構成するの部首「まだれ」の漢字の一覧表になります。 漢字を構成する部首は、漢字を分類する基準として活用されています。 漢字を構成する部首の五行を考察することで、各漢字の共通の背景や五行の概念を考慮することができます。 対象となるのは常用漢字と人名用漢字になります。


▼部首まだれの一覧

部首まだれの一覧

▼部首まだれ 常用人名用

5画 常 優

▼音読み:コウ
▼訓読み:ひろい ひろまる ひろめる ひろがる ひろげる
▼名乗り:お たけ とう ひろ ひろし みつ

5画 常 不

▼音読み:チョウ テイ
▼訓読み:--
▼名乗り:--

6画 人 可

▼音読み:ショウ ソウ
▼訓読み:--
▼名乗り:たいら まさ

7画 常 可

▼音読み:ジョ
▼訓読み:ついで
▼名乗り:つき つぎ つぐ つね のぶ ひさし

7画 常 不

▼音読み:ショウ ソウ
▼訓読み:とこ ゆか ゆかしい
▼名乗り:とこ ゆか

7画 人 不

▼音読み:ヒ
▼訓読み:かばう ひさし
▼名乗り:--

8画 常 不

▼音読み:テン
▼訓読み:たな みせ
▼名乗り:--

8画 常 劣

▼音読み:テイ
▼訓読み:そこ
▼名乗り:さだ ふか

8画 常 可

▼音読み:フ
▼訓読み:--
▼名乗り:あつ くら もと

8画 人 良

▼音読み:コウ
▼訓読み:かのえ
▼名乗り:--

9画 常 不

▼音読み:ド ト タク
▼訓読み:たい たび
▼名乗り:ただ なが のぶ のり みち もろ わたる

10画 常 可

▼音読み:コ ク
▼訓読み:くら
▼名乗り:くら

10画 常 良

▼音読み:テイ
▼訓読み:にわ
▼名乗り:なお にわ ば

10画 常 可

▼音読み:ザ
▼訓読み:すわる
▼名乗り:おき くら

11画 常 優

▼音読み:コウ
▼訓読み:やすい
▼名乗り:しず しずか みち やす やすし よし

11画 常 劣

▼音読み:ショ
▼訓読み:--
▼名乗り:ちか もり もろ

11画 常 不

▼音読み:ヨウ
▼訓読み:もちいる つね
▼名乗り:--

11画 人 不

▼音読み:アン
▼訓読み:いおり
▼名乗り:--

12画 常 劣

▼音読み:ハイ
▼訓読み:すたる すたれる
▼名乗り:--

12画 常 不

▼音読み:ロウ
▼訓読み:--
▼名乗り:--

13画 常 可

▼音読み:レン
▼訓読み:かど やすい
▼名乗り:おさ かど きよ きよし すが すなお ただし やす ゆき

15画 人 良

▼音読み:コウ
▼訓読み:ひろい ひろまる ひろめる ひろがる ひろげる
▼名乗り:お たけ とう ひろ ひろし みつ

15画 人 不

▼音読み:ビョウ ミョウ
▼訓読み:たまや みたまや
▼名乗り:--

25画 人 不

▼音読み:チョウ テイ
▼訓読み:--
▼名乗り:--

検索結果 : 24 件


▼部首まだれと五行

部首まだれと五行

部首まだれ 常用人名用

■漢字辞典からのご案内

人類が研究し続けてきた「暦」という叡智から、時流の流れを掴むことを目的とした開運メルマガを配信中です。 時流を知ることにより、運という目に見えないものを感じ、好機を掴むことができるでしょう。


■漢字辞典からのご案内